ブライダルエステは、結婚披露宴を控えている花嫁のためのスペシャルなケアが組まれたメニューであり、多くのエステサロンで行われています。半年前からじっくりケアするプランもありますが、結婚式の準備で出費がいろいろとかかる時期で予算を抑えたいという人には直前の一日集中コースも用意されています。クレンジングによる毛穴につまった汚れ落としや保湿パック、マッサージなどが行われますが、より透明感のある肌を作るためにはムダ毛処理が重要になります。脇や腕は自分でも除毛処理が可能ですが、うなじや背中は自分の手が届きにくい部分でもあり剃り残しがあったら大変です。

ブライダルエステにはシェービングが含まれていることも多く、衣裳から肌が出てしまう部分の産毛処理をしてもらえます。産毛は薄いからそのままでいいと考えている女性も多いものですが、色の薄い産毛は披露宴でのスポットライトなど光が当たることによって白く反射してとても目立ってしまいます。また、色が薄くても黒い色の色素が含まれているので肌一面を覆っている産毛はうっすらと肌を暗く見せているものでもあります。ブライダルエステのシェービングを受けてみると、肌がワントーン明るくなるのでドレスに似合うきれいな肌に見せることができます。

結婚披露宴の直前にいきなり受けるのが心配だというデリケート肌の人は、一ヶ月前など一度試し剃りを受けて、肌が赤くなったりとトラブルが発生しないかを確認しておくと安心です。大阪のエステ専門学校のことならこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です