コーヒーメーカーの比較試飲

家電量販店にてドリップ式のコーヒーメーカーで試飲をしました。

実家で使用している物より断然美味しく感じ購入を考えましたが、ふと考えるとドリップの豆が美味しかったのかと思い、コーヒーメーカーの抽出の仕方やお湯の落とし方なので味が違うのかと思い、好きなコーヒー豆を持って実家のと持参のと会社のを比較してみました。比較してみると飲みなれているせいか、持参のコーヒーメーカーが美味しく飲めたので、その違いを考えました。

コーヒーメーカーを使用している友人にも何を基準で選び購入をしたのかを聞くと有名だから、コスト的なところでという人ばかりで、試飲で比較はしていなかったので、実際に自分自身で試飲をしてみた。意外と大型家電量販店では試飲会などをしていてくれたので試みることができた。そこで多数あるコーヒーメーカーの比較をしていくと、確かに有名なところのは、おいしいということはわかった。海外のメーカーも飲んでみるととても美味しく、始めて比較試飲して楽しくなって行き。

コーヒー1杯に半日を費やして、悩みに悩んで購入したのが豆から挽く、時計付きで起床に合わせてスタンバイしてくれて、自分の好みを記憶できる機能の付いたメーカーですが、とてもいい買い物が出来ました。自分に合った物を見つけつための事はなかなか時間を費やすものですね。私みたいにこだわる人はいないのかもしれませんが一度はやってもらいたいです。コーヒーショップで飲む1杯と自宅で淹れる1杯の違いは格別です。これがもとで新作がでるとすこし気になってしまいます。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *