コーヒーメーカーのおすすめ

インスタントコーヒーも缶コーヒーもおいしいですが、手軽に買えるコンビニ珈琲といろいろ多様化してきました。

もちろん家でもおいしいコーヒーが手軽に飲めます。まず、いろんな種類のコーヒーメーカーが出ているので紹介します。昔からあるのがレギュラーコーヒーを淹れるドリップ式のもの。値段も安いものだと数千円からあり、かんたんに入れることができます。ミルと一体化したものもあり、豆で購入しても毎日入れたてを飲むことができるのでおすすめです。5人分程度のコーヒーを入れることができます。多いものですと10人以上の分を入れられるものもあります。

値段も安価なので一番手軽ですが、エスプレッソや濃さの調節はできない場合が多いです。もう一つがエスプレッソ専用のコーヒーメーカーです。エスプレッソのみを入れられるもののありますがほとんどの機械に蒸気でミルクを温める機能がついているので手軽にラテが楽しめます。専用を粉を入れるタイプのほかに、専用のカプセルを入れるタイプもあります。機械も、1杯当たりのコーヒーもレギュラーコーヒーメーカーに比べて割高ですが、会社など一人ひとり好みが違う場合にはおすすめです。

ドリップとエスプレッソ両方できるコーヒーメーカーもあります。どっちも同じぐらい飲む方にはおすすめです。入れ方は、レギュラーコーヒーメーカーのほとんどはコーヒー豆で違うものを選べば多様な味にすることができます。エスプレッソメーカーはカフェポットタイプやポーションタイプが多く、いろいろな味は楽しめますが1杯ずつ入れなければいけないので、一気に大人数分作ることはできません。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です